本ブログ「現在のSEO事情」は移転しました
現在のSEO事情の移転先はこちら

2010年09月17日

Seesaaブログのコメントスパムを防ぐ方法

直接こちらのSEOに関することではありませんが、Seesaaブログでコメントスパムを防ぐ方法をご紹介したいと思います。

まず、コメントスパムを最も確実に防ぐ方法は、設定でコメントを受け付けないようにする方法です。もしくは、管理人の許可があって初めて公開されるようにする方法もあります。

本ブログも、SEOというキーワードを掲げていることから、あまりに多くのコメントスパムがやってきたので、思い切ってコメントを受け付けない設定にしました。

ただ、ユーザの声があってこそ、盛り上がる記事もたくさんあります。そのような場合は、やはりコメントは受け付けた方がユーザのためにもなります。

そう行った場合は、コメントのスパムフィルタでに認証コードを設定しましょう。この認証コードは難しくする必要はありません。ブログのタイトルやテーマを表すキーワードにしても良いかもしれません。本ブログならSEOというキーワードがわかりやすいかもしれません。とにかく自動ツールによる入力さえ防げば良いで何でも良いのです。

ただ、Seesaaのコメントの仕様でホームページアドレスを入力する欄が存在します。この欄の入力を必須にすることはできても、入力を拒む設定はありません。

そこで、[デザイン][コンテンツ]の記事のHTMLを編集します。まずは次の文字列を検索して削除してしまいましょう。

ホームページアドレス: <% if:blog.ignore_setting.fill_homepage %>[必須入力]<% /if %><br />

次に下記の文字列を書き換えます。

<input type="text" name="article_child__homepage" size="50" value="" /><br />
------------これを 次の通りに書き換えます。---------
<input type="hidden" name="article_child__homepage" value="" />

これで一応ホームページアドレスを入力することができなくなります。入力はして欲しいもいいけど、ハイパーリンクは張らないというスタイルを取りたい場合は、予めスパム対策で入力してもらったホームページアドレスは管理者だけが確認できる旨を伝えて、次の通りに書き換えます。

<a href="<% comment.homepage | html | tag_strip %>" target="_blank" rel="nofollow"><% comment.writer | html | tag_strip %></a>
------------これを 次の通りに書き換えます。---------
<% comment.writer | html | tag_strip %>
posted by 現在のSEO事情 at 20:29 | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。